Redis

Redisのslowlog設定

概要 Redisのスローログ出力方法と設定のメモ slowlogを5件出力する SLOWLOG GET 5 表示例 [tsunokawa@test ~]$ redis-cli 127.0.0.1:6379> SLOWLOG GET 5 1) 1) (integer) 18284101 2) (integer) 1471441352 3) (integer) 56080 4) 1) "GET" 2) "testkey1" …

Redisのログレベルをオンラインで変更する

概要 Redis稼働中に設定ファイルの書き換え&デーモンの再起動をすることなくログレベルを変更して詳細ログを吐き出す手順です。 現在のログレベル設定を確認 redis-cliで以下を実行することで設定を確認出来ます。 CONFIG GET loglevel 表示例 [tsunokawa@t…

Redis ClusterのFLUSHALL

概要 Redis Clusterのデータを全て消したい場合、各ノードでFLUSHALLを行う必要があります。どこか1台のマスターノードでFLUSHALLを実行してもクラスタ内のデータは全消去されず、 redis-cliでアクセスしたサーバーのデータのみ削除されます。また、クラスタ…

RedisのデータをDB番号指定で一括削除

※取り扱い注意! redis-cli --raw -n 10 KEYS "*" | xargs redis-cli -n 10 DEL10はDB番号

RedisにKEYとVALUEをsetするPerlスクリプト

概要 Redisに指定したキーとバリューをセットするスクリプトです。 CPANのRedisを使わせてもらってます。 使用するDB番号(dbid)の指定も可能です。 使い方 オプションでキーとバリューを指定出来ます。 redis.pl -k testkey -v testvalue ヘルプ -hでヘルプ…

RedisのDB番号を増やす

概要 RedisはDB名というものがなく番号で管理されます。 このDB番号はデフォルトで0〜15を使用できます。 DB番号16以降を使用したい場合どうすればいいのかなーと思ったら 設定ファイルを修正してデーモン再起動すれば増やせるみたいでした 設定 DB番号16を…