読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS7の/etc/sysctl.d/以下の設定ファイルの反映方法

CentOS

設定反映

/etc/sysctl.d/*.confといった/etc/sysctl.d/以下のカーネルパラメータを手動で反映させるには
-pオプションではなく

sysctl --system

というオプションを使う必要があります。


/etc/sysctl.conf
の変更の手動適用は
CentOS6以前と同じ

sysctl -p

で反映可能です。