読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zabbix2.0インストール編

Zabbix

Zabbix2.0をインストールしてみたのでそのメモです。

環境

OS
CentOS 6.4


Zabbixパッケージバージョン
zabbix-2.0.6-1.el6.x86_64
zabbix-agent-2.0.6-1.el6.x86_64
zabbix-get-2.0.6-1.el6.x86_64
zabbix-sender-2.0.6-1.el6.x86_64
zabbix-server-2.0.6-1.el6.x86_64
zabbix-server-mysql-2.0.6-1.el6.x86_64
zabbix-web-2.0.6-1.el6.noarch
zabbix-web-japanese-2.0.6-1.el6.noarch
zabbix-web-mysql-2.0.6-1.el6.noarch


PHP
php-5.4.14-1.el6


インストール

Zabbixのyumリポジトリ追加
rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/2.0/rhel/6/x86_64/zabbix-release-2.0-1.el6.noarch.rpm


/etc/yum.repos.d/zabbix.repo
[zabbix]
name=Zabbix Official Repository - $basearch
baseurl=http://repo.zabbix.com/zabbix/2.0/rhel/6/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-ZABBIX

[zabbix-non-supported]
name=Zabbix Official Repository non-supported - $basearch
baseurl=http://repo.zabbix.com/non-supported/rhel/6/$basearch/
enabled=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-ZABBIX
gpgcheck=1


データベース設定(MySQL)

データベース作成
create database zabbix character set utf8;


ユーザ設定
grant all privileges on zabbix.* to zabbix@localhost identified by 'password';


スキーマインポート
cd /usr/share/doc/zabbix-server-mysql-2.0.6/create
mysql zabbix -u root -p < schema.sql
mysql zabbix -u root -p < images.sql
mysql zabbix -u root -p < data.sql


Zabbixサーバー設定ファイル修正

/etc/zabbix/zabbix_server.conf
DBHost=localhost
DBName=zabbix
DBUser=zabbix
DBPassword=password


PHPの設定

/etc/php.ini
max_execution_time = 30
↓ 
max_execution_time = 300



memory_limit = 128M
↓(変更無し) 
memory_limit = 128M



post_max_size = 8M
↓ 
post_max_size = 16M



upload_max_filesize = 2M
↓
upload_max_filesize = 2M



max_input_time = 60
↓ 
max_input_time = 300



;date.timezone =
↓
date.timezone="Asia/Tokyo"


httpdの設定

/etc/httpd/conf.d/zabbix.conf

勝手に設定されている。
後で編集するかも。

Zabbix Agent設定

/etc/zabbix/zabbix_agentd.conf
(略)
Server=127.0.0.1
(略)

 
(略) 
ListenIP=127.0.0.1
(略)

Zabbix ServerとZabbix Agentが同じサーバーなので127.0.0.1にしてある。
別のサーバーであればそれぞれのIPアドレスを設定すること。

デーモンの設定

自動起動
chkconfig httpd on
chkconfig zabbix-server on
chkconfig zabbix-agent on


デーモン起動
/etc/init.d/httpd start
/etc/init.d/zabbix-server start
/etc/init.d/zabbix-agent start


WEB管理画面から設定

http://example.com/zabbix/

へアクセス

初期セットアップ









ログイン画面


初期管理者アカウントとパスワード

ユーザ名 Admin
パスワード zabbix


日本語化