読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Slony1-2.0.6のrpm化

slony

Slony1-2.0.6のrpm化

Slonyの2.0.6を使ったレプリケーション検証を行う為、rpm化を行いました。

slony1-2.0.6.tar.bz2
http://www.slony.info/downloads/2.0/source/slony1-2.0.6.tar.bz2


rpm化中エラーが出たのでメモ

[tsunokawa@test ~]$ wget http://www.slony.info/downloads/2.0/source/slony1-2.0.6.tar.bz2
[tsunokawa@test ~]$ bzip2 -dc slony1-2.0.6.tar.bz2 | tar xvf -
[tsunokawa@test ~]$ cd slony1-2.0.6
[tsunokawa@test slony1-2.0.6]$ ./configure
[tsunokawa@test slony1-2.0.6]$ make rpm

(途中のメッセージは省略)
+ install -m 0644 share/slon.conf-sample /var/tmp/slony1-2.0.6-1_PG8.4.2-root-root/etc/slon.conf
+ install -m 0755 redhat/slon.init /var/tmp/slony1-2.0.6-1_PG8.4.2-root-root/etc/init.d/slon
install: cannot stat `redhat/slon.init': No such file or directory
error: Bad exit status from /var/tmp/rpm-tmp.213 (%install)


RPM build errors:
    Bad exit status from /var/tmp/rpm-tmp.213 (%install)
-bash-3.2#

!?
エラーが発生。


そこでslony1.specを確認。

89行行目辺り

install -m 0755 redhat/slon.init %{buildroot}%{_sysconfdir}/init.d/slon

slony1-2.0.6.tar.bz2のソースファイルを確認。
ソースファイルには、

slony1-2.0.6/redhat/slon.init

というファイルがあって、slony1.specファイルには

slony1-2.0.6/redhat/slony1.init

と記述されている。


そこで、slony1.specの

install -m 0755 redhat/slon.init %{buildroot}%{_sysconfdir}/init.d/slon

install -m 0755 redhat/slony1.init %{buildroot}%{_sysconfdir}/init.d/slon

と修正。

再度、make rpmコマンドで無事rpmファイルが作成されました。

広告を非表示にする